女子制服を自宅に持ってるなら、それを売ってお金にすることできます。
しかも、売り方はスッゴク簡単。

手間も最小限なのに、数万円で売れることもあるからマジ必見です!
売ることだけの焦点を当てるなら個人売買することもできますが、そんなリスクを背負ってまで制服をお金にするのはヤメておきましょう!個人で取引するのは手間もリスクもあるということを承知しておくべきです。

制服買取のやり方

肝になるのはお店選びになってきます。
制服買取業社の中には怪しすぎるところも混じってるから、選別して売るようにしなくちゃなりません。

選別方法ですが
◎所在地・代表者がきちんと公表されてる
◎手数料が全て無料

この2点を確認すれば問題ないでしょう。

手数料についてですが、「送料・振込み手数料・キャンセルの手数料」の3点を確認します。
とくに、送料・キャンセルの手数料は要チェックです。

実は、制服買取業社ってアクドイなぁと思えるところもあります。

使っちゃダメな業者

制服の買取を利用しようと考え、ネットで探したところ良さそうなお店を見つけたとします。
そこへ金額を聞いてみると●万円と言われてそれを信じて郵送します。

後日、制服が届いたと連絡があって、買取金額は「汚い・テカってる・シミがある」などなど・・・

>>結果として買取金額を下げるのが常套手段なんです!!

こんな制服買取業者があるから注意です~~

悪質な業者を見破る方法

意外と簡単な方法で見破ることができます。
その方法は、「査定時にキャンセル料を尋ねる」ことです。
悪質業者は最初から買取金額を下げることを見越しての査定金額を提示してきます。

その金額未満になってしまったときにキャンセルした場合の手続きを聞いておきましょう。
そうすることで最悪な場合はキャンセルすればOKです。

仮に手数料がかかるという回答だったらそこはOUTだと思って間違いありません。

どんな制服が売れるの!?

スカート、ブレザー、シャツ、靴下、学校カバン、校章、リボンなどが売り物になります。
学校指定の制服関連アイテムなら、何でも売れます。
学校がわかるものでないと売れません。

部活着なんかも売れますが、可愛い物じゃないとダメです。

古着屋でも買取してくれる?

なかなか難しいのが現実です。
よほどレアな制服でレアな古着屋なら買取してくれます。
値段は期待しないほうが良いでしょうねぇ・・・